ブログにしろサイトにしろテンプレート重要な要素なのか?

やっぱ、重要だな、と先に答えを言っておきます(笑)

SEOとか言い出すと厳密には、
そこにあなたが選ぶキーワードがかかわってくるので、
効率をあげてくれる武器、とでも言いましょうか。

検索エンジンも言えばプログラムというか
ロジックの塊からなるもですから、
やはりそこにはルールにのっとった判断があって
しかるべき結果を導いているわけです。

ここではややこしいSEO話や都市伝説はおいておいて・・・(笑)

やはり、「読みやすいソース」は判断しやすくて処理もはやいね!
という傾向にあるようです。

プログラムをプロとして書いた人なら
「ソースが美しい」
という言葉を聞いた事があるかもしれませんが、
それと似た感じですね。

サイトとしてみるなら
「このサイトページは何について書いてあるの?」
ってのがすぐわかるソース構成ですね。

一度自分の使っているブログサービスでもいいし、
サイトでもいいし、実際WEBで表示されてる状態で
ソースを見てみてください。
(大抵は、テキスト部分で「右クリック⇒ソースを表示」で見ることができます)

検索エンジンはいまのところ、
左上から順にソースを読んでいるようです。
たぶんこれはこれからもそうそう変わらないです。

さて、あなたのサイトページのソースは、
20行ほどざーと目を通した段階で何が書いてるページなのかわかりますか?

もちろん、これだけではないのですが、
こうしたソースコードの構成、
無駄のないソースはやはり検索エンジンにとってわかりやすいので、
それなりにわかりやすい結果を出してくれます。

サイトの勝負は中身だというのは、まま、
これは本質的なはなしなんで、ぜひ、そうしていくべきなんですが、
こうしたテンプレートをかえるだけで、違ってくるなら、
それも採用していくのが僕はいいと思っています。

よいテンプレートはあるので、見分けるポイントのひとつとして、
上記のようなソースのチェックもしてみてください。

たとえば、有名なテンプレートである賢威は、
徹底してこの点を追及されています。
ソース記述が、メインコンテンツの内容を上部になるように
構成されています。
まぁ、有料だけの価値はあるということです。

また、記事の書き方もこのことを考慮しておくのもよいかもしれないです。
記事の最初から数行以内には必ず、キーワードを含めて書く、ということですね。

知ってるか知らないかで影響の出る部分でもあるので、
やったもの勝ちですね。

記事)Ken


当記事はお役に立ちましたか?メルマガではここでは書けない情報も提供しています。いまだけ「非売品アフィリエイトレポート」をプレゼント中。また、毎週週末にはアフィリに役立つプレゼント(バナー、キーワード集、コンテンツなど)を。 さらには、メルマガ読者だけの極秘サービスの紹介も。 そのサービスを利用した方達の実績報告は下記をクリック。

メルマガの登録はこちら

メルマガの登録

Kenへの質問・相談はこちらから。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

甲原筧史郎(Ken)@管理人

Ken・甲原筧史郎
 稼げるアフィリエイターの仲間を増やすことを目指して、運営開始した私塾SNS【Ken通信】アフィリエイト講座V2は、開講してはや7年がたちました。会員メンバーは今や1000人を超えています。
 そんな僕がアフィリエイトについてどう考えているのか、なぜサイトアフィリエイターから、情報商材アフィリエイトをするのことにしたのか。そして、なぜアフィリエイター養成を目指してサポートSNSを運営しているのか。
 そんな裏話もちょこっと書いてみました。興味ある人は、プロフィールをご覧ください。
もっと詳しいプロフィールを見る。

Kenのメルマガ購読案内

メルマガではここでは書けない情報も提供しています。いまだけ「非売品アフィリエイトレポート」をプレゼント中。メルマガの登録はこちら

メルマガ購読


裏メルマガ

このページの先頭へ