MCS:ミリオネアクリックシステム(育成型リライトツール+ノウハウ)にさらに凶悪な特典をつけてみた

と、ちょっと煽り気味のタイトルで久々のレビュー記事です(笑)

今回はMCSというリライトツールとノウハウがセットになったものです。
リライトツールといれば、MSRというのも以前紹介しています。

この3文字略字?ってのが最近のはやりなのか、
社会科のテストをちょっと彷彿させたりしますね^_^;

MCS=ミリオネアクリックシステム
MSR=メインサイトリライター

のそれぞれの略のようで、
メインサイトリライターのほうはツールオンリーで、
今回紹介するミリオネアクリックシステムは、
ツールと活用して稼ぐためのノウハウが提供されます。

リライトツール自体にも違いはあり、
登録されている単語数はどちらも10万語を超えていて、
単語ごとに類似変換候補が出るのもよく似た仕様です。

大きな違いは、メインサイトリライターのほうがPCインストール型、
ミリオネラクリックシステムのツールはサーバー設置型となっています。

これはそれぞれメリットデメリットがあるので、
自身の活用スタイルで選択するのがいいかなとは思います。

メインサイトリライターのような
PCインストール型のメリットは
運用コストが基本かからないってことと、
オフラインでも作業ができるというとこかな。

で、今回のミリオネアクリックシステムは
少なくとも運用用のレンタルサーバーが必要ですが、
パソコンの機種に依存しないこと(MACやスマホでも使用できます)
使用台数に制限がないということ、
リライトした記事をツール上から投稿できちゃうのが
メリットですね。

まぁ、このミリオネラクリックシステム、
略してMCSですが、見事に『後出しじゃんけん』で
既存するリライトツールの不満点を解消すべく
機能設計されているのがポイント。

ずるいなぁ・・・使う方にはいいことだけど(笑)

では、ミリオネアクリックシステムについて
もう少し掘り下げて紹介していきます。

MCS:ミリオネアクリックシステム
ノウハウ執筆:澤井哲夫

1.PCに依存しないWEBツール
 今回作成したMCSリライトツールは、サーバー設置型です。
 MACでもウィンドウズのバージョンに限らずネットさえあればお使い頂けます。

2.初期段階でも10万を超える語句を登録
 初期設定では、およそですが10万前後の語句を登録しています。
 削除・登録も作業画面で簡単に行っていけます。

3.自分で自由に変換語句の追加ができる。
 例えば、某ASP登録されている、某リライトツールの場合は、
 「単語の登録ができない」という機能が欠落しており、販売側の更新が無い限り、
 変換語句の追加が出来ません。これでは、正直使い勝手も最悪です。
 幾ら更新されても、使う場面が出てこなければ無意味だからです。
 MCSツールでは、「単語の登録」が可能となっています。

4.数多くのブログサービスへもビジュアルエディタの編集画面から1クリックで移動する事が可能です。
 例えばコンテンツを作成した後に、いちいちブラウザで探して移動する事は、
 とても面倒な話です。MCSでは、ツール管理画面より、ご自身がいつも利用する、
 ブログサービスのログインページへ移動する設定が可能です。
 40を超えるブログサービスに対応しています。

この高性能ツールに活用して稼ぐノウハウが掲載されています。

提供ノウハウも後出しじゃんけん満載

まぁ、根本的にリライトツールってだけで、
そのコンセプトは今あるものを活用しようっていうわけですから、
後出しじゃんけんになって当然といえば当然。

そのノウハウも1つとかじゃなく、
結構あらゆる角度から複数のノウハウが記載されていて
どれもうまくこのリライトツールの良さを発揮するもので、
冗長にならず完結に肝だけをさくっさくっと書かれています。

1個のノウハウをひっぱってひっぱって
水増しして衣つけて売ってるものが多い中
好感度は高いですね。

ということで、特典にはさらに後だしで凶悪なものを(笑)

これはほんと凶悪な手法なんで、心の痛まない方のみ限定で。。。。
とはいえ、その過程で使うテクニックは、
通常のアフィリエイトにもガンガン使えますよ。

たとえば、スキャナーがなくとも、
たいていの人がもっているあるものを活用して
古本などの書籍の文章をさくっとテキスト化
してしまう・・・

なんてのは、今回のツールをあわせて使うと、
コンテンツをつくるのにかなり役立ちます。

WEB上にあるコンテンツをリライトするよりも、
WEB上にない原本からリライトしてコンテンツを作る方が、
ユーザーさんにももちろん受けますが、
検索エンジンからも結構評価を受けやすいわけですから。

こうなるとブックオフ+MCSなんて、
下手な外注さんやライターさんより
コンテンツづくりにかかせない存在になるわけです。
コストも外注費を考えるとめちゃ安くおさえられますしね。

あとは、PDFなんかも市販の高額ツールがなくとも、
さくっとテキスト化するとかですね。

知っておいて絶対損はないテクニックなわけです。

そこに心を鬼にしてからじゃないととても使えない
凶悪なノウハウがつくと・・・。(笑)

そんな特典ですので、先着30名に限っての提供です。
また、購入者さんが出てから製作を開始しますので、
購入時から最大2週間はお待ちください。

配布開始しています!

またこのページで残数表示もしていきます。

2017/07/25 19:30現在  残数です。

あと、もちろん、こちらの特典もおつけします。⇒Kenの基本特典一式

購入画面でこのように表示されていたら特典設定されています。

購入後は下記フォームより特典申請をお願いします。
特典申請フォーム

特典つき決済リンクはこちら。現在期間限定特別先行販売価格のようです。

⇒ MCS:ミリオネアクリックシステム

記事)Ken


当記事はお役に立ちましたか?メルマガではここでは書けない情報も提供しています。いまだけ「非売品アフィリエイトレポート」をプレゼント中。また、毎週週末にはアフィリに役立つプレゼント(バナー、キーワード集、コンテンツなど)を。 さらには、メルマガ読者だけの極秘サービスの紹介も。 そのサービスを利用した方達の実績報告は下記をクリック。

メルマガの登録はこちら

メルマガの登録

Kenへの質問・相談はこちらから。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

甲原筧史郎(Ken)@管理人

Ken・甲原筧史郎
 稼げるアフィリエイターの仲間を増やすことを目指して、運営開始した私塾SNS【Ken通信】アフィリエイト講座V2は、開講してはや7年がたちました。会員メンバーは今や1000人を超えています。
 そんな僕がアフィリエイトについてどう考えているのか、なぜサイトアフィリエイターから、情報商材アフィリエイトをするのことにしたのか。そして、なぜアフィリエイター養成を目指してサポートSNSを運営しているのか。
 そんな裏話もちょこっと書いてみました。興味ある人は、プロフィールをご覧ください。
もっと詳しいプロフィールを見る。

Kenのメルマガ購読案内

メルマガではここでは書けない情報も提供しています。いまだけ「非売品アフィリエイトレポート」をプレゼント中。メルマガの登録はこちら

メルマガ購読


裏メルマガ

このページの先頭へ